忍者ブログ
時の河を漂う船頭無きニッポン丸時の河を漂う船頭無きニッポン丸
船頭多くして船山に上る。船頭無くしてニッポン丸は沈む…?!
日本の現状を憂う、憂国のニュースブログ。
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「日本」という、私たちの国の国名を読む時、読み方は「ニッポン」と「ニホン」、どちらが正しいのか…? 民主党の岩國哲人衆院議員による質問に対し、政府が答弁書を決定したということです。

どちらか一方に統一する必要はない、 …と。

「にっぽん」「にほん」、どちらも「日本」…政府が答弁書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090630-00000885-yom-pol


本当ですか?
本当に…?!


…ずっと長い間、

「日本(ニッポン)」 : 日本の「国」自体を現すとき
「日本(ニホン)」  : 「日本の~」というように、修飾的に用いるとき

例、
日本人(ニホンジン)、日本列島(ニホンレットウ)、日本郵便(ニホンユウビン)、日本サッカー協会(ニホンサッカーキョウカイ)、日本料理(ニホンリョウリ)、日本語(ニホンゴ)、日本航空(ニホンコウクウ) etc


「内閣府によると、「日本」(国名)の読み方は、戦前の1934年に当時の文部省国語調査会が「にっぽん」に統一しようと提案したが、法律などで決定するには至らなかった」そうですが、法律で決めることかどうかはさておき、長い間、文法としては上記で統一されていたものを、「広く通用している」からといって、、 そんな理由で、「どっちでもいい」とするとは…?!

日本人であるのに漢字が読めない、ともっぱら噂の、
麻生総理に配慮したのでしょうか?


どっちでもいい「日本」、どっちでもいい「日本」、どっちでもいい国「日本」…

日本のアイデンティティーの危機です…!!



参考にどうぞ : 
ニホンか?ニッポンか? 国号・元首の呼称

PS : 企業名の場合は、個別にどちらにするか、選んでいるようです。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
国号「日本」の読み方はともかく・・・
日本を「ニッポン、ニホン」、どちらで読んでもいいのは当たり前でしょうけど、問題が一つある m9っ`Д´) →asahi.com(朝日新聞社):にっぽん・にほん、どちらでも 「日本」読み方閣議決定 - 政治 asahi.com(朝日新聞社):
URL 2009/07/01(Wed) 20:13:44
世界時間
クリックした場所の、現在時刻を表示します。
プロフィール♪
* ジョーぢ *
パパを超える大物になるんだ!と張り切るけど、結局は怖いおじちゃんたちに、いいように使われてます。

* ぢーミル *
いつもむっつりしているし、気に入らないやつは暗殺しちゃう、とんでもないやつだけど、実は冗談好き… って、ほんと?!

* サルコぢ *
移民の子ながら頂点にまで登りつめた、努力家さん。…だけに、努力しないやつには厳しい。有名になった一言、「クズめ!」。
最新コメント
[10/26 通りすがり]
[10/24 通りすがり]
[10/24 名無し]
[10/24 大統領制に移行しよう]
[01/24 サルコぢ]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 時の河を漂う船頭無きニッポン丸 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]